ブログ

【ブログのペルソナ設定】簡単な決め方3つ【たった1人に向けて書こう】

  1. HOME >
  2. ブログ >

【ブログのペルソナ設定】簡単な決め方3つ【たった1人に向けて書こう】

ブログのペルソナ設定ってどうやるの?

ブログ初心者でもできる簡単なペルソナ設定が知りたい

ブログのペルソナ設定をする際の注意点って何かあるの?

 

こんな悩みを解消します。

 

ブログのペルソナ設定が甘いと、あなたの記事は読まれることはありません。

 

なぜなら、読者が自分ごとだと思わず、離脱するから。

 

結果、Googleに価値の低い記事と評価され、さらにあなたのブログは読まれなくなります。

 

そこで今回は、ブログのペルソナ設定を簡単にできるやり方3つと、ペルソナ設定をする際の注意点とペルソナに刺さるフレーズを紹介。

 

本記事を参考にすると、あなたの記事を読んだ読者が自分ごとと思い、読者から共感され好かれる記事になります。

 

 

【ブログのペルソナ設定】簡単な決め方3つ【たった1人に向けて書こう】

ブログ ペルソナ

  • 具体的な1人をイメージ
  • 身近にいる人
  • 過去の自分

 

上記の通り。

 

順番に解説していきます。

 

 

具体的な1人をイメージ

ブログのペルソナ設定は具体的な1人をイメージしましょう。

 

なぜなら、ペルソナ設定がぼやけていると、読者が何に対して悩んでいるのか見えてこないから。

 

例えば、

  • A : 20代の人。
  • B : 20代前半の男性、高卒の工場勤務でWEB系に転職しようか悩んでいる神奈川県で一人暮らしのアニメ好き。

 

Aだと、

  • お金
  • 恋愛
  • 老後
  • 友人関係
  • これからの働き方

 

悩みが幅広すぎて、どれに対して悩みを解決すればいいのはわからないですよね。

 

しかし、Bなら工場勤務からWEB系の会社に未経験で転職なんてできるのかな?という悩みが見えて具体的な解決策を提示できますよね。

 

ですので、ブログのペルソナ設定をする際は具体的な1人をイメージしましょう。

 

ブログのペルソナ設定する際のテンプレを紹介します。

執筆の時にぜひ参考にしてください。

  • 年齢
  • 性別
  • 職業
  • 学歴
  • 趣味
  • 実績
  • 家族構成
  • 将来の夢
  • 理想の人生像
  • 大切にしているもの

 

項目を増やすほど、具体的になり読者に刺さりやすい文章になりますよ。

 

 

身近にいる人

  • 兄弟
  • 友人
  • 恋人
  • 職場の人

 

上記の人がベスト。

 

なぜなら、人間性がわかっているぶん、悩みをイメージしやすいから。

 

例えば、

あなたが、恋愛系のブログを書いているのなら。

 

友人や職場の同僚などに、恋愛で抱えている悩みを聞いてみる。

 

そうすることで、悩みに対する具体的な解決方法が分かりますし、記事ネタにもなります。

 

ですので、ペルソナを具体的にイメージできないのであれば身近な人を参考にしてみましょう。

 

注意点としては、ブログの発信内容にブレが生じるので、あなたのブログコンセプトに合った人を選びましょう。

 

 

過去の自分

ぶっちゃけ、ペルソナ設定を過去の自分にするのは最強。

 

なぜなら、悩みを解決したあなたが解決する前のあなたに書くので権威性の高い記事を書けるから。

 

以下のようなことです。

  • 転職しようか悩んでいたけど、転職して「 ストレスフリーな働き方を実現できた 」。
  • 好きな子がいるけど、勇気を出して告白したら「 付き合うことができて毎日が充実している 」。
  • 会社の人間関係で上手くいってないけど、1冊の本に出会って「 考え方が変わったら悩まなくなった 」。

 

過去のあなたに向けて書くことで、「 これはこうやって解決するんだよ! 」と解決策を提示することができますよね。

 

前までできなかったけど、出来るようになったことを探しましょう!

 

 

ブログのペルソナ設定する際の注意点

ブログ ペルソナ設定

ブログのペルソナ設定する際は、「 年齢 」に注意しましょう。

 

なぜなら、「 年齢 」によって物事に対する悩み方が変わるから。

 

例えば、お金の悩みを「 年齢 」別でみてみましょう。

 

  • 10代 : 「 お小遣いが少ないな,,, 」
  • 20代 : 「 給料少ないな,,, 」
  • 30代 : 「 家を買うべきか? 」
  • 40代 : 「 子供の大学までの学費を貯めよう! 」
  • 50代 : 「 老後の蓄えは大丈夫か? 」

このように、世代によって悩み事は変化します。

10代の子に、老後の話をしてもピンとこないですよね。

 

この考え方は、恋愛や仕事でも同じ要領で考えることが可能。

 

「 年齢 」× 「 悩み 」を意識しましょう!

 

 

ブログのペルソナにグッと刺さる文章術

ブログ ペルソナ設定

ブログのペルソナを決定したら読者にグッと刺さるフレーズが必要。

 

なぜなら、想定した読者に合ったワードを使うことで、あなたと読者の距離がグンと近くから。

 

例えば、1990年の後半で20代前半の男性だと、以下のワードが刺さります。

 

  • 遊戯王
  • ポケモン
  • ムシキング
  • うえきの法則
  • ドラゴンボール
  • バオウ・ザケルガ
  • シャーマンキング
  • 仮面ライダークウガ
  • 家庭教師ヒットマンREBORN
  • ブルーアイズホワイトドラゴン

 

同世代なら、「 うわっ!懐かし! 」と共感の嵐。

 

ぼくなら、この辺りのワードが出てくると気になって続くを読みたくなりますね。

 

それはあんただけでしょ?

こんなの一部の人にしか効果ないじゃん,,,

 

そう思うはず。

しかし、誰にでも当てはまる内容であれば、当たり障りのない文章になり逆効果。

 

「 これでもか! 」と言うくらいピンポイントな人に向けましょう。

 

たった1人の顔を思い浮かべて、手紙を書くイメージです。

 

 

【ブログのペルソナ設定】簡単な決め方3つ【たった1人に向けて書こう】 まとめ

まとめ

ブログのペルソナ設定を簡単に決める3つの方法を紹介しました。

 

今回の内容を、以下にザックリまとめました。

  • テンプレを活用し、具体的な1人をイメージする
  • ペルソナを身近な人にすることで、記事ネタもみつかる
  • 過去の自分をイメージすることで、権威性を持って記事にできる
  • 「 年齢 」によって悩みのステージが違うから、世代に合った悩みをイメージ

 

本記事の内容を意識してもらえれば、あなたの記事内容はグッと良くなり、読者からの共感を得られるでしょう。

 

ブログのペルソナ設定をすることで、記事の内容がブレるのを防げるので効果的。

 

 

また、あなたの記事を読者にしっかり読んでもらうためにも、以下の内容をチェックしておきましょう。

 

参考にすると、あなたの記事は読者が最後まで読みたくなる魅力的な文章になります。

>>【ブログが読まれない】文章で読者を惹きつけるリード文の書き方5ステップ

>>【ブログ初心者向け】読みやすい文章の書き方10のコツ【これで激変】

 

 

 

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© ゆとりクエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.