読書

本を早く読む方法5STEPと注意点【年間100冊の読書家が解説】

  1. HOME >
  2. 読書 >

本を早く読む方法5STEPと注意点【年間100冊の読書家が解説】

「本を早く読めるようになりたい」

「本の内容を吸収できるようになりたい」

 

こんな悩みを解消します。

 

1冊の本を読む時間は、3〜4時間が一般的。

 

年間で100冊の本を読むぼくは、内容を理解しつつ1時間で読めるようになりました。

 

 

そんなぼくが、本を早く読む方法5STEPと読む際の注意点を紹介します。

 

 

本記事を参考にすると、本を早く読むコツがわかり、今までよりも本の内容を理解できるようになりますよ

 

 

本を早く読む方法5STEPと注意点【年間100冊の読書家が解説】

本を早く読む方法

  • 本から何を得たいのかを、まず明確にする
  • 目次を見て気になった部分から読み始める
  • 「 つまり 」「 しかし 」のあとを読む
  • 深く知りたければ「 例えば 」を読む
  • 誰かに教えることを前提にして読む

 

上記の通り。

 

1つずつ、順番に解説していきますね!

 

 

本から何を得たいのかを、まず明確にする

つまり、なぜその本を読むのか、目的をはっきりさせるということ

 

なぜなら、目的がないとただ文章を追っているだけで何も得ることができないからです。

 

  • 新しいことを始めても、すぐにやめちゃうから継続するコツを知りたい
  • 職場の人間関係で悩んでいるから、解消する考え方を知りたい
  • 綺麗な文章を書く方法を知りたい

 

上記のような目的があると、本を読んで得られるものは多いでしょう。

 

ですので、本を早く読むならまずは目的を明確にしてみてください。

 

 

目次を見て気になった部分から読み始める

つまり、興味がない部分は飛ばして問題ないということ。

 

なぜなら、ダラダラ読んでいても得られるものが少なく、時間だけが過ぎていくだけだからです。

 

前述した本を読む目的をはっきりとさせてから、得られそうな部分だけを読むのを心がけてみましょう。

 

 

「 つまり 」「 しかし 」のあとを読む

つまり、著者の伝えたメッセージを読むということ。

 

なぜなら、「 つまり 」や「 しかし 」のあとは、著者の伝えたことが書かれている可能性が高いからです。

 

これは、メンタリストDaiGoさんの「知識を操る超読書術」にも書かれていた内容。

 

このノウハウを知ってから、ぼくの読書スピードは加速したんです。

 

重要な部分だけを読むことで、本質だけを見抜きほんの内容を十分に理解することができます。

 

正直、これだけ意識してもらえれば、あとは忘れてしまっても問題ないレベルです。

 

 

深く知りたければ「 例えば 」を読む

つまり、具体例が書かれている部分ということ。

 

なぜなら、「 例えば 」の後の文章には著者のメッセージをわかりやすく伝えるためのエピソードが書かれているからです。

 

これに関していうと、「 つまり 」の後の文章を読んで理解しきれていないなと思ったら読む程度で構いません。

 

著者のメッセージを理解できたのなら、躊躇せず読み飛ばしましょう。

 

 

誰かに教えることを前提にして読む

つまり、アウトプットを前提にするということ。

 

なぜなら、人に教えることができて初めて知識を得たということだからです。

 

あなたも、何か情報を得て学んだつもりでも、いざ人に教えようと思ったら「あれ?なんだっけ?」

 

となった記憶はあると思います。

 

この状態ですと、学んだことはあなたの脳にしっかりと定着していません。

 

  • つまり、この本はどういった本なんだろう?
  • この本はどんな人にオススメできる本だろう?
  • このメッセージはどんな風に伝えればわかりやすいだろう?

 

考えながら読むことで、読むべき部分と読まない部分の取捨選択ができ、あなたの読書は加速します

 

ですので、本を読む際は、人に教えることを前提にすることを意識してみてください。

 

 

本を早く読む際の注意点とコツ

本を早く読む方法

  • 全部読まない
  • 集中できる環境を整える

 

順番に解説していきますね!

 

 

全部読まない

つまり、勿体無い精神を捨てるということ。

 

なぜなら、一言一句もらさず読んでいては、時間がかかってしまうから。

 

しかし、「 せっかく買ったのに、全部読まないともったいないじゃん! 」と思うかもしれません。

 

そんなあなたにオススメしたいのが、「 Kindle Unlimited 」。

 

月額980円で、対象の本が読み放題。

 

何冊読もうが無料なので、これで勿体無い精神を捨てることができます。

 

本はコレクションするものではありません。

 

ほんの内容を実践し、あなたのものにすることで初めて意味があります。

 

ですので、本は情報を吸収する手段だと認識しましょう。

 

Kindle Unlimited を試す

 

集中できる環境を整える

つまり、読書中は本を読むこと以外に何もしないということ。

 

なぜなら、他の事に意識を向ける事で集中力が切れてしまい、読書効率が下がるからです。

 

しかし、電子書籍で本を読んでいる場合、スマホの通知が気になって読書どころではないはず。

 

そんなあなたに紹介したいのが、「 Kindle Paperwhite 」

 

読書する機能以外、何もないので本を読む事に集中することができます。

 

あとは、スマホを手の届かない場所に置いておけばバッチリ。

 

読書中、スマホが気になって集中できないという人はオススメです。

 

 

本を早く読む方法 まとめ

今回は、本を早く読む方法をまとめました。

 

本を早く読めるようになれば、それだけあなたの知識量は加速します。

 

また、よく時間が短くなれば、あなたが自由に使える時間も増えるので、やらない手はないですね。

 

この機会に、速読を身につけて快適な読書ライフを過ごしましょう

 

 

Kindle Unlimited を試す

 

 

スポンサーリンク

-読書

Copyright© ゆとりクエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.