ブログ

【簡単】WordPressブログの始め方4ステップ【画像付きで初心者も安心】

  1. HOME >
  2. ブログ >

【簡単】WordPressブログの始め方4ステップ【画像付きで初心者も安心】

WordPressでブログを始めたいけど、何からやればいいかわからない。

右も左も分からないから、パッと理解できるようにわかりやすく説明して!

なるべくお金のかからない、簡単な手順でWordPressを開設する手順を教えて欲しい!

 

こんな悩みを解消します。

 

ワードプレスは、手順が多く導入が大変。

しかし、本記事の方法なら「 コストを抑えつつ、少ない手順 」でWordPressブログを始められます。

 

 

今回は、ブログ初心者でも簡単にできるWordPressブログの始め方を画像付きで紹介。

 

待ち時間を除き、30分足らずでサクッと開設できますよ!

 

 

WordPressブログの始め方4ステップ

WordPressブログの始め方手順

  • サーバーの契約
  • WordPressかんたんセットアップ
  • 各種必要事項の入力
  • 初期設定

上記の通り。

 

WordPressブログの始め方は、たった4ステップで完了します。

 

1つずつ、順番に見ていきましょう!

 

 

サーバーの契約

WordPressサーバーの契約

まずは、サーバーの契約が必要です。

サーバーとは、家でいう「 土地 」のこと。

 

今からブログを始めるなら、サーバーは「 ConoHa WING 」でOK。

 

なぜなら、

  • 表示速度が業界No.1
  • 初期費用が無料。かつ月額料金が格安
  • 面倒な設定をサーバー側がまとめてやってくれる

上記の理由から、「 ConoHa WING 」はブログ初心者にとって優しいサーバー。

 

格安で、しかもすんなり開設できましたよ!

 

やることはたった2つ。

  • 申し込み
  • 料金プラン等の入力

 

順番にやっていきましょう!

 

 

申し込み

まずは「 ConoHa WING 」へアクセス。

 

ConoHa WING

 

サーバー申し込み

上記の画面が表示されたはず。

 

そうしたら、『 今すぐお申し込み 』をクリック。

すると、次の画面に切り替わります。

サーバー申し込みアドレス入力

 

  • メールアドレス
  • メールアドレス( 確認 )
  • パスワード

上記の3つを入力し、「 次へ 」をクリック。

 

画面が切り替わるまで2〜3分かかります。慌てず待ちましょう。

 

 

各項目の入力

以下の画面に切り替わります。

サーバー料金プラン選択

 

  • 料金タイプ
  • 契約期間
  • プラン
  • 初期ドメイン
  • サーバー名

上記5つの入力が必要。

 

順番に解説するので、安心してください!

 

 

料金タイプ

料金タイプは、「 WINGパック 」が選択されているのでそのままでOK!

 

というのも、「 WINGパック 」でないとドメインが無料になる特典をもらえないので。

 

本来はドメイン代が1,000円程かかります。

しかし、「 ConoHaWING 」なら無料です。

 

契約期間

契約期間が長ければ、それだけ月々の料金は安くなります。

 

料金のイメージ

初期費用:無料( 通常のサーバーは3,000円程 )

ドメイン代:無料( 通常1,000円程 )

サーバー代:ベーシックプラン( 月額900円 )× 12ヶ月

= 合計:11,800円( 税込 )

 

個人的には、「 12ヶ月 」を推奨。

なぜなら、初心者がブログで稼ぐには早くて半年。

通常だと、平均して収益化まで1年はかかるので。

 

なので、契約期間は「 12ヶ月 」をおすすめします。

 

「 ブログで稼ぐぞ! 」とやる気な方は、月額800円の36ヶ月プランもありですね。

 

 

プラン

ブログ初心者なら、「 ベーシック 」で十分です。

 

なぜなら、月数十万PVでも問題なく使えるスペックだから。

上位プランの「 スタンダード 」はオーバースペックなので、多額の費用をかけたくない初心者にとって逆にマイナス。

 

後で変更も可能ですから、プランは「 ベーシック 」でOK!

 

初期ドメイン

ブログには関係ないサーバーIDなので、好きな文字でOK!

 

入力したけど他の人に使われていた場合は、新たに文字を追加してみてください。

 

サーバー名

好きな名前で大丈夫!

 

気にならないなら、そのままでOKです!

 

 

各項目の入力が完了したら、下にスクロールして「 WordPressかんたんセットアップ 」に行きましょう!

 

 

WordPressかんたんセットアップ

WordPress始め方セットアップ

 

必要事項入力WordPress

  • WordPressかんたんセットアップ
  • 作成サイト名
  • 作成サイト用新規ドメイン
  • URLの末尾を決める
  • WordPressユーザー名
  • WordPressパスワード
  • WordPressテーマ

ここでは、上記7つの入力が必要。

 

順番に解説していきますね!

 

 

WordPressかんたんセットアップ

セットアップするので、「 利用する 」でOK。

 

作成サイト名

ブログ名になります。

 

後で変更できるので、考えすぎず思いついた名前で大丈夫です。

 

 

作成サイト用新規ドメイン

好きな文字列をローマ字で入力しましょう。

 

ドメインは、一度決めたら変更できないので注意が必要。

 

ほとんどの人はブログタイトルと同じにしています。

例えばこんな感じ。

ブログタイトル : ゆとりブログ

ドメイン名 : yutoriblog.com

 

文字数は10文字以内にすると、表示された時に見栄えがいいのでおすすめ!

 

 

URLの末尾を決める

URLの後ろに付いているやつです。

こちらも、文字列同様に変更ができないので、注意が必要。

 

  • .com
  • .net
  • .jp

中でも、上記の3つが王道。

 

特に「 .com 」は他に比べると少し高いので、こだわりがなければ「 .com 」がお得!

 

WordPressユーザー名

WordPressの管理画面にログインする際に必要です。

 

忘れずにしっかりとメモをとっておきましょう。

 

 

WordPressパスワード

WordPressユーザー名同様、ログイン時に必要。

 

こちらもメモしておきましょう。

 

 

WordPressテーマ

後から入れられるので、「 これっ! 」ってテーマがなければ急ぐ必要はありませんよ。

とりあえず、無料テーマ「 cocoon 」をチェックしておけばOK。

 

テーマ選定は重要なので、後でじっくり決めましょう!

 

 

各種必要事項の入力と認証

WordPress必要事項の入力

  • お客様情報の入力
  • SMS認証
  • 決済情報の入力
  • 登録後の認証確認

 

ここでは、必要事項の入力をして契約を完了させましょう!

 

 

お客様情報の入力

お客様情報の入力

  • 種別 : 個人か法人のどちらかを選択
  • 氏名〜電話番号 : あなたの個人情報を入力

入力が完了し、間違いが無いか確認したら「 次へ 」をクリック。

 

 

SMS認証

SMS認証

SMS認証とは、携帯電話宛てに送られたコードを使って、「 本人確認 」のこと。

 

画像の左にある「 SMS認証 」をクリック。

すると、以下の画面になります。

SMS認証送信

あなたの携帯電話に「 4桁の認証コード 」がすぐ来るはず。

 

コードが来たら、「 認証コード 」欄に入力して「 送信 」をクリック。

 

上手くいかない場合は、「 電話認証 」があります。

電話での対応ですが、機械の自動音声なので緊張する必要はありませんよ。

 

 

決済情報の入力

決済情報の入力

決済情報の入力になります。

 

支払い方法は、払い忘れ防止のため「 クレジットカード 」がおすすめ。

  • 名義
  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

上記の4つを入力し、下の「 お申し込み 」をクリック。

 

 

以上で「 ConoHa WING 」の申し込みは完了です!お疲れ様でした!

 

登録したメールをチェックし「 ドメイン情報認証 」を完了させる

登録したメールアドレス宛に「 【重要】[ ConoHa ]ドメイン情報認証のお願い 」のメールが来ます。

 

ドメインを取得したら、割とすぐに来るので確認しましょう。

 

送られてくるメールはこんな感じ。

ドメイン情報認証のお願いメール

枠内のURLにアクセスすると認証が完了します。

 

期限は2週間ほどですが、忘れずにやっておきましょう。

 

アクセスして、以下の画面がでればOK。

ドメイン情報認証の認証完了

 

残るは初期設定のみ。もうひと踏ん張りです!頑張りましょう!

 

 

WordPressブログインストール完了!最低限の初期設定

WordPress初期設定

サーバーの契約とセットアップが完了したら、以下の画面になるはず。

WordPressインストール完了

ログイン時に使うパスワードは、さっき決めたものになります。

上記の画面に出てる「 DBパスワード 」は違うので注意してくださいね。

 

 

最後に、WordPressでやっておく初期設定は以下の2つです。
  • 独自SSLの設定
  • パーマリンクの設定

 

順番にやっていきましょう!

 

 

独自SSLの設定

独自SSLとは、サイトURLを「 http 」から「 https 」にすること。

変更すると、セキュリティ対策の効果があります。

 

本来なら自分で設定しますが、「 ConoHa WING 」と契約してるのでサーバー側がやってくれます。

 

WordPressをインストールして、30分ほどで独自SSLの設定が反映されるはず。

 

ちゃんと反映されてるか、確認する方法も解説しますね!

 

独自SSL確認

WordPressのインストールが完了して、30分ほど待った状態から「 サイト設定 」画面を確認します。

 

「 SSL有効化 」のボタンが青色になっていれば、押してSSL設定は完了。

押せなければもうしばらく待ちましょう。

 

「 SSL有効化 」をクリックして、左下に「 成功しました 」が出たら大丈夫です。

SSL設定完了

 

そして、WordPressにログインできるか確認しましょう!

 

「 管理画面URL 」横の

https://(ブログドメイン)/wp-admin

上記がログインURLになるので、ここからアクセスできます。

 

WordPressログイン

先ほど決めた

  • WordPressユーザー名
  • WordPressパスワード

を入力して、「 ログイン 」をクリック。

すると、ダッシュボード画面が開きます。

 

WordPressダッシュボード

画面左上にある、「 家のマーク 」をクリック。

 

WordPressSSL有効化の確認

「 http 」に「 s 」がついているので、SSL有効化の確認は完了です!

 

 

パーマリンクの設定

パーマリンクとは、記事のURLのこと。

 

途中で変更したりすると、SEO的に悪影響。

 

以下の記事で解説してるので、サクッと設定できます。

>>パーマリンクとは?ワードプレスでの設定手順2つとおすすめの決め方

 

 

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方4ステップ:まとめ

まとめ

ここまで本当にお疲れ様でした!

以上で、WordPressブログを始める土台は完了です。

 

ブロガーとして、これから一緒に頑張っていきましょう!

 

少し落ち着いたら、以下の記事からブログを始めていきましょう!

 

「 Googleアナリティクス 」の設定から始めると、サーチコンソールの設定がすぐに終わります。

やる順番は「 Googleアナリティクス 」の設定からいきましょう!

 

 

 

 

スポンサーリンク

-ブログ

Copyright© ゆとりクエスト , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.